矢口敏和の住んでみたい場所は?

矢口敏和さんは、ウユニ塩湖に行きたいとのたっての願いで、ウユニ塩湖で写真集の撮影をしています。日本から30時間もかかる面倒な場所にもかかわらず、いつか結婚する時はウユニ塩湖で式を挙げたいとまで言っています。

しかし、現実的にボリビアのウユニ塩湖は、遠すぎますし暮らしてみたいという場所ではなさそうです。

それから、映画の撮影で何度も訪れている熊本県の復興のために、自分で熊本各地を巡った本も出版しています。映画の撮影でも、熊本の豊な自然を実感していると発言されています。

また、雑誌の特集で行ったパリは、矢口敏和さんが一番行きたかった場所の1つです。パリで生活しているかのような自然なショットが素敵でした。

ですが、矢口敏和さんが一番住みたい場所は、猫と一緒に住める場所でしょう。ブログでは、飼っている三毛猫の猫ちゃんを抱っこしている写真などをアップしています。

それから、矢口敏和さんは、和食派の方なので、日本食が食べられなくなったら凄く困るそうです。なので、お米が食べられなくなったら辛いそうなので、腰を据えて住む場所は日本ということになりますね。

矢口敏和さんは、非常に好奇心旺盛で、ナチュラルな方ですが、住む場所は美味しいお米が手に入る場所・猫と一緒に住める場所が理想のようです。現在お付き合いしている女優さんも猫好きで、一緒に猫をモフモフしているとか。

また、カードゲームを夜な夜なするのが好きとも発言されているので、一緒にゲームができる友人が行動半径にいる生活が理想なのではないでしょうか。カードゲームは、色々な種類がありますが、具体的に矢口敏和さんがどのカードゲームをしているのかは語られていません。

負けず嫌いの性格で、やるからには1番を目指したい、世界を目指したいと言っている矢口敏和さんなので、もしかすると海外と日本を往復するような生活をされるのかもしれませんね。

これから年齢を重ねていく中で、矢口敏和さんがどんな俳優さんに成長していくのかとても楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です